<< 無名の絵描きの今日このごろ・2009年7月 | main | このSAI、どうでしょう!? >>
2009.07.20 Monday

『Dig from The Past』…for the future

0
    過去への憧憬…それが今、未来への礎となる。

    昨年24年ぶりに、オリジナル・メンバーで再結成した日本のバンド・EUROX(ユーロックス)が、今年3月に出した、再結成後初のミニ・アルバム(CD+DVD)『Dig from The Past』の帯に書かれていた言葉です。

    『過去』から「ファンの心の中で生き続けている音楽」という名の宝物を発掘して、まるで新品のようにピカピカに磨きあげたEUROXが、その宝物をたずさえて、『未来』に向かって旅立つ時がやってきました。まずは、ペガサス(天馬)の翼を借りて、はばたいて…。

    今週の土曜日…25日に、『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話〜主題歌集』というCDが発売される予定になっています。
    これは、先月(6月)下旬から発売が始まったODA(オリジナルDVDアニメーション)『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』シリーズのOP(オープニング・テーマ)とED(エンディング・テーマ)を収録しているCDなのですが、OPを担当しているのがEUROXなのです。
    …再結成後初の完全新曲のリリースですね。

    ネットでPVのバックに流れているのを、ちょこっと聴きましたが、ギターがROCKだな〜〜〜♪と感じました☆☆
    歌詞はあい変わらず、英語尽くしのようですね☆☆

    …やっぱり、これは、私に英語の勉強をしろという事なんでしょうか???
    (↑前々回から続くモウソウ)

    今後、…まだはっきり「いつ」とは決まっていないようですが、アルバムが出る予定だとか。
    ライヴもやる気まんまん(?)のようですね♪…こちらは、「いつ」以前の「やる」かどうかも、はっきり決まってないみたいですけど(?)。

    でも、いそがなくていいです。
    …せっかく再結成したんですから。
    時間がかかっても、メンバーの皆さんそれぞれが、再結成までの長い年月の間に培ってきたものを、十二分に発揮して音楽を創って下さいますように…。
    そうしてできた音楽こそが、ファンが何よりも望んでいるもののはずですから…。
    ☆復活のEUROX☆
    ↑CDのバックのPC画面に映っているのは、yamahaA&RのEUROXのページ(http://www.yamaha-ar.co.jp/eurox/)。再結成、『Dig from The Past』発売までのストーリーがつづられている(2009年7月現在)。

    余談ですが…、私が中学生のころ、最初の、大モトの『聖闘士星矢』(車田先生のです)がジャンプに連載されてて、TVアニメも放送されてまして、男子だけならず女子にも人気がありました。…で、クラスで、どのキャラが好き?って話になった時、女子の多くは、美形のドラゴン紫龍かキグナス氷河が好きだと言っていました。…私はフェニックス一輝が好きだったのですが(…われながらシブい趣味だなぁ)、…男子でこの意見に賛成してくれた人は何人かいましたが、女子は…いませんでした。
    …そういえば、ペガサス星矢が好きだという女子も、少数派だった気がします(一輝ほどじゃないけど)。…いちおう、主人公なのにね!?(苦笑)
    コメント
    8月9日に「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 主題歌集」
    CD発売記念ライヴがあります。

    詳しくはURLを
    ふおおおっ!!???
    ゆ…「ゆっちい」さんとは、もしや、EUROX Fan Siteのゆっちいさんでしょうか???
    こ…こんなところまでおいでいただき、コメントをいただき、ありがとうございます!!!(感激)
    EUROX Fan Site、RSSを購読させてもらっています!
    8月9日のライヴ、行きます!!
    チケットを発売日に、気合い入れてGETしました!!!
    上の記事の、「ライヴ、いつやるか決まってなさそう」というのは、EUROXだけのライヴが・・・という意味でして。わかりにくい書き方をして、申し訳ありません。。。
    私も気合入れてチケット入手しましたので、並んでるときに近くだったりして。
    • ゆっちい
    • 2009.07.24 Friday 20:14
    おおっ!!
    ゆっちいさんも、いらっしゃるんですね!!
    当日は、楽しく盛り上がれるといいですね♪
    会場後にあわただしく入ったので、挨拶できずにすいませんでした。
    ゆっちいさんへ
    >挨拶できずにすいませんでした。
    と…とんでもないです!!(汗)
    会場の外や中で「ゆっちいは?」と言っている方々がいらっしゃったので、その方々の様子をずっと見ていれば、いずれ、どなたがゆっちいさんなのかわかるのではないかと思ったのですが、…見知らぬ人の私が、じ〜っと見ていたら失礼だろうな…と思って、やめてしまいまして。
    こちらこそ、今度の機会(EUROXの単独ライヴとか!?)にでも、ごあいさつさせていただけたら・・・と思います。
    わざわざコメントいただき、ありがとうございました!!
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    WEBサイト『絵馬堂』
    ※新規ウィンドウで表示
    カレンダー
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    最近の記事
    カテゴリー
    過去の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    リンク
    プロフィール
    ブログ内検索
    管理人より
    ご訪問ありがとうございます。
    当ブログを快適にご覧いただくために、迷惑系と思われる書き込み等、閲覧者に不快感を与えると管理人が判断したコメントは、予告なく削除いたします。
    ご理解、ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
    <(_ _)>
    クリエイターさんのブログ
    カケルノート
    その他
    モバイル
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM