<< 初めてのステッカー作り | main | このブログは「まだ」ですが…… >>
2017.03.20 Monday

アナログとデジタルの間で

0
    今月の6日(3月6日)に、自サイト『絵馬堂』のギャラリーを更新しました。
    昨年色鉛筆で描いた絵3点をUPしたのですが、色鉛筆画を追加するのは、かなり久しぶりです。

    以前このブログでデジタル絵を描くのは苦手で、その理由として手で触れられる実物が目の前になく、『絵を描いている』と言う実感がわかないからというような事を書きました。
    なので、最近のブログの挿し絵(画像)や、3月6日以前に『絵馬堂』のギャラリーにUPした手作りフレークシールの原画が、PhotoshopCLIP STUDIO PAINTという、画像編集ソフトやイラスト制作ソフトを使ったデジタル技法で描かれているのを見て、
    「おや?」
    と不思議に思っている方がいるかもしれません。

    このブログでも話題にしましたが、よく使っている画材(紙や色鉛筆)が徐々に廃番になったりラインナップの変更等する中で、制作技法をデジタルに移行すべきかどうか、考えてはいました。
    ただ、先に述べた理由や、デジタル画材(?)(デジタル技法で絵を描くためのソフトやペンタブレット)をうまく使いこなせない事から、敬遠していました。
    ですが、「うまく使いこなせない」という苦手意識は、イラスト制作ソフトCLIP STUDIO PAINTを、ダメもとでインストールして使い始めた結果、なくなりました。
    購入してからもしばらくインストールせずにいたのですが、使い出して「もっと早くインストールしておけば良かった」と思うほど、スムーズに扱う事ができたからです。

    デジタル技法でも、ある程度自分の思った通りの絵が描ける…という実感は、アナログ技法にこだわる必要はないのでは?という、心境の変化をもたらしました。
    自分の頭の中のイメージを最も良く表現できるのなら、技法はアナログでもデジタルでも、どちらでも良いんじゃないか…と。
    おそらく、絵を見る側の人達の多くは、絵をパッと見た時、「いいな」「キレイ☆」「可愛い!」とか思うだけで、絵がどのような過程(技法)で仕上がったかまでは、気にしないだろうし。

    それに、最近自分の描いた絵を少しずつ整理していて、けっこう手間がかかる作業だと感じて、自分が死んだ後…誰が遺品整理・処分をする事になるのか知りませんが、けっこうな手間をかけることになるな、と思い、なるべく負担を減らすには、私自身が生きているうちに、できるだけ物を減らす事・増やさない事だと考え、絵に関しては、紙の実物よりもデジタルのデータのほうが、処分が楽なのではないかと思いました。
    画像ファイルはテキストファイルよりもデータサイズが大きいですが、最近はUSBメモリも、昔(10年くらい?前)と比べて、かなり容量の大きいものが出回っていて、画像ファイルもけっこう数が入るので、この方が保管も処分も楽だな…と。

    そんな思いがあって、最近は、まだまだ覚える事がたくさんあるデジタル技法での制作に、力を入れています。
    …だからと言って、アナログ技法で描くのを止めたわけではありません。
    今後もアナログ技法で描く事を、すっかり止めてしまうという事はないです。
    ただ、軸足はデジタルに移る事になるだろうな、と思っています。

    今まで、私の、色鉛筆で描かれた絵を気に入って下さっていた方には、これから色鉛筆画が少なくなると思うので、申し訳ないです…。
    でも、制作技法が変わっても、色使いや絵の雰囲気のようなものは、そんなに変わらないのではないかと思います。
    なので、今まで、そういったもの…絵の個性というんでしょうか…が気に入って、拙作を見て下さっていた方には、これからも、また、見ていただけると嬉しいです。
    どんぐりキャラ・アナログ&デジタル
    コメント
    コメントする








     
    『絵馬堂』メニュー
    ※新規ウィンドウが開きます。
    カレンダー
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    最近の記事
    カテゴリー
    過去の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    リンク
    プロフィール
    ブログ内検索
    管理人より
    ご訪問ありがとうございます!
    あなたは番目のお客様です♪
    このサイトを楽しんでいただけましたら、「ポチッとな〜♪」とお願いします♪↓


    ※ご注意※
    迷惑系と思われる書き込み等が発見された場合、予告なく削除いたします。
    ご了承下さいませ。
    pixiv(ピクシブ)
    クリエイターさんのブログ
    カケルノート
    その他
    モバイル
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM