<< 無名の絵描きの今日このごろ【2015年5月の巻】 | main | 「紫のバラのひと」ではないけれど… >>
2015.12.02 Wednesday

80%のプロメテウス(※ただし、条件付き)

0
    今回の記事のタイトルは「」な感じだと思いますが、『プロメテウス』という言葉なら、意味は知らなくても聞いたことがある…というかたは、いらっしゃるんじゃないかと思います。

    プロメテウス』というのは、私が子供の頃から好きな、ギリシア神話に出てくる神様の一人で、

    プロ先に
    メテウス考える

    という意味だそうです。

    ちなみに、彼(プロメテウス)の弟の名前は『エピメテウス』と言い、

    エピ後で
    メテウス考える

    という意味だそうです。

    よく本を読んでいると、その最初と最後の部分に、『プロローグ』『エピローグ』という言葉が出てくる事がありますが、前述の名前の意味を知った時、なるほど、『プロ』『エピ』には、そういう意味があるのね〜、と納得した覚えがあります。

    プロメテウスはその名が示す通り、あらかじめ考えるひと(神)です。なので予言ができます。
    「予言」というより「予測」…でしょうかね。
    現在の状況からいろいろ考えて、その結果、将来、何が起きるかがわかる…という事なのだろうと思います。

    前回の記事の中で、ちょこっと、の「予言」について書きました。
    このテの私の『予言』は、当たる確率が高いというヤツです。

    このテの予言」というのは、私の、これから起こる、あまり良くない事を言い当てる能力で、自分にはそういう能力があるのではないか!?と意識し始めてから、だんだん当たる確率が上がってきていて、最近80%ちょいくらいになりました。
    ……全然うれしくないですけどね。良くない未来の予言が、八割超の確率で現実になったって。(-_-;)
    ちなみに、良い事はまったく当たりません。(*T∇T*)

    私は、神や悪魔や、死後の世界や、妖精や妖怪や霊や、超能力などの、現在の科学で証明できないものは、物語や絵の題材としてはとても好きですけど、基本的には信じていません。
    でも、否定もしません。
    現在のところ、人間の脳は、まだ多くの部分が使用されていない、とか、謎、とか聞きます。
    もしも、そういった部分を解明できれば、現在では証明できない事柄も、証明できるかも知れません。
    なので、今のところ、存在を証明できないものについては、頭から信じることはないけれど、本当にある(いる)のかもしれないな、という気持ちでいます。

    ・・・で、私の、良くない未来の予言の力。
    科学的に証明ができない事柄ですが、なのに、なぜ、自分にはそういう能力があるのではないか!?と思ったのかと言うと、母方の血筋に、似たような力…というのか感性?というのか…そういう人がいるからです。

    まず、私に一番近い能力(?)を持っていたのが、私が生まれる前に亡くなっている、母方の祖父です。
    母が姉(私の伯母)から聞いた話によると、祖父は伯母と母がまだ独身だった頃、二人の結婚相手の男性の職業、結婚後の生活についての予言をしたそうです。
    職業や結婚後の生活と言っても、いつ、どこで、何が起きる、とか、そういった詳しい(細かい)予言ではなく、たとえば、どんな会社かはわからないけど「会社勤め」、何が専門かはわからないけど「職人」とか、そんな感じの、大雑把なものなのですが、その後、その予言は現実のものとなりました
    そして、祖父自身の最期の時と、その時の家族の様子の予言……。
    これも具体的な内容の予言ではなく、
    「俺が死ぬ時は、家族は誰も気がつかない。」
    という、おおまかなものだったのですが、母によると、その通りになってしまったそうです。
    家族が危篤状態の祖父のもとに集まっていたというのに、最期のその瞬間を誰も知らない……。
    気がついたら亡くなっていたのだそうです。

    私の予言も、祖父のような、おおまかな感じです。
    だから祖父もそうだったのではないかと思うのですが、予言は、ある日、ふと頭に浮かびます。
    SF小説の中の超能力者みたいに、精神を集中させれば予知できる…とかではないです。
    もし、そんなふうに予知できたとしても、私はしませんけどね。
    たとえ大雑把でも、悪い未来なんて知りたくないですもん(苦笑)。

    母の知る限りでは、母方の親戚にはもう一人、予言をする人がいたそうです。
    遠い親戚だそうですが、その人の予言はかなり具体的で、しかも的中率は、ほぼ100%!だったそうです。
    ……良い未来の予言なら100%当たるのは嬉しいかもしれないけど、悪い未来の予言だったら……と思うと、ほぼ100%の的中率って…………ふぇええっ!コワッ!!(oдolll)
    怖すぎるっ!!
    絶対そんな能力欲しくない・・・!(((ll゚Д゚ll)))

    そして、「予言」の力ではありませんが、先ほど登場した母の姉…私の伯母ですが、
    いわゆる「霊感」!?の持ち主のようです……。
    はっきりと幽霊とかが見えるわけではありません。
    ただ、母や私や、…おそらく多くの人が何も感じない場所で、突然、
    「あ。そこ、ダメ。私、行けない。」
    とか、寒気がする…とか言って、「その場所」に近づこうとしないのです。
    …で、だいたい、その「場所」は、昔、誰かが亡くなったところだったり、という「霊」的な!?場所みたいです。

    最近…ですが、私自身の残されている寿命と死因…が、ふと、頭に浮かびました。
    寿命と言っても、だいたいの年数で、死因も具体的な病名とかではなく、(死ぬ原因になる)体のダメになる部分がわかった……という感じですが。
    年月とともに上がってきている予言の当たる確率は、現在約80%。
    逆に言えば、当たらない確率が約20%ですけど、当然の事ながら、確率の高い方で覚悟をしておかなければならないでしょうね……。
    人間も、他の生きものも、生きているものは皆、必ず死を迎えます。
    ただ、それが、早いか、遅いか、です。
    多くの人は「平均寿命」を目安にし、だいたいそれくらいは生きられるだろうと予想して、人生設計と言いますか、いろいろ予定や計画をして、日々生活しているのだろうと思います。
    でも、その予想よりも早く死が訪れるなら、なるべく周りの人に迷惑をかけないで…まったく迷惑をかけないというのは不可能なので、でも、できるだけ、やりたい事をやってから死のうと思います。
    プロメテウス
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    WEBサイト『絵馬堂』
    ※新規ウィンドウで表示
    カレンダー
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    最近の記事
    カテゴリー
    過去の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    リンク
    プロフィール
    ブログ内検索
    管理人より
    ご訪問ありがとうございます。
    当ブログを快適にご覧いただくために、迷惑系と思われる書き込み等、閲覧者に不快感を与えると管理人が判断したコメントは、予告なく削除いたします。
    ご理解、ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
    <(_ _)>
    クリエイターさんのブログ
    カケルノート
    その他
    モバイル
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM